読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性なるストリートナンパ伝説

30代おっさんのストナン完ソロ物語(ネトナンもやるよ)

韓国人女性に恋。その後無事玉砕された話

2016年2月頃、渋谷にて。

 

 

 

Twitterで知り合った方と合流してお互いソロでストナンしていた時の事。

 

 

 

 

合流すると無意識の内に気持ちがオープンになり、成功率が上がる気がする。

 

 

 

 

そんな中の事。

 

 

 

 

すごく顔が整った可愛い子を発見。

なんとなく服装が日本人っぽくない??

色使いが日本人っぽくない??

とか思いながらも声かけ。

 

 

 

 

案の定、外国人(韓国人)

 

 

 

 

この時は日本語があまり得意ではなく、僕も英語やジェスチャーで対応。女の子がkakaoの画面を見せて「kakaoのID交換しますか?」的なジェスチャーをしてきたのでkakaoゲットで終了。

 

 

 

 

ずいぶん顔の整った子だなー。

やっぱり韓国の整形なのかなー。

と思ったりして。

 

 

 

 

んで、韓国子とのkakaoトークが始まりました。

 

 

 

 

この子は日本が大好きらしく、日本の文化、日本のサブカルチャーがとても好きなんだそう。日本語も勉強しているみたい。

 

 

 

韓国について教えてもらったり、韓国のどの辺りに住んでいるのか、今度会ったら日本語と韓国語教え合おうとか話していました。

 

 

 

 

この子の自撮りアイコンが本当に可愛くて徐々に恋心を持った記憶があります。

 

ただ、やはり韓国と日本で距離がある為簡単には会えないと分かるとお互いkakaoトークしなくなっていきました。

 

 

 

 

連絡を取らなくなり半年した後。

この子の自撮りアイコンがやっぱり可愛いので久しぶりにザオラルしてみる事に。

 

 

 

 

 

…すると日本に居るとの事っ!

日本語の勉強のために一年間日本に住むらしい。

 

 

 

まじかっ!と思いながら、

「じゃあ今度東京案内してあげるよー」

ってな内容で、アポ成立。

 

 

f:id:ZENNPTOKYO:20170314160855j:image

 

 

 

むちゃくちゃテンション上がる俺。

 

 

 

 

アポ当日。新宿にて昼アポ。

 

 

 

 

 

そこに現れたのは身長168㎝くらいの小顔でメチャクチャ美人かつクッソ可愛いどストライクな子が立ってました!!

 

 

 

 

韓流アイドルで言うと、KARAのク・ハラをさらに可愛くしたレベル。

 

 

 

 

戸惑う俺氏。

 

 

 

 

日本語はかなり上達していて無理なく会話できるレベルになっていた。

韓国訛りがとても可愛い。

 

 

 

 

とりあえずカフェに行く事に。

 

 

 

 

他人が見てるか見てないかは分からないが連れて歩くだけでかなり気分が良くなるレベル。

 

 

 

 

カフェでお茶している時も気が気ではなくて、俺ソワソワ。

 

 

 

 

正直ビビっていました。

もう他の女の子が霞んで見えてしまうから。

 

この子は逃したくないという心のブレーキがかかってしまいました。

 

 

 

 

 

熱は熱いうちに打てが基本。

メッチャ戸惑いながらも満喫連れ出し打診。

 

 

 

 

ノーグダ!

 

 

 

 

そして無事満喫in

 

 

 

 

…いや、、

 

ぎ、ギラつけない!!

 

なんだこの見えない壁はーー!!

 

 

俺の心が物凄いブレーキをかけているっ!

 

 

 

この子に嫌われたくないと言う心理がガッツリ働いてギラつけない!

 

 

 

それでもなんとか頑張って手繋ぎ……からのハグっ!

 

 

.

.

.

.

.

韓国子「……いや〜、ちょっと、ダメですよ〜……」

 

 

 

 

と、言われた瞬間俺は即座に引いてしまう。

 

 

 

 

心の中では

(よく頑張った俺。よくぞここまでギラつく勇気を振り絞ったな!)

と手繋ぎとハグで満足してしまう。

 

 

 

 

 

その後は漫画読んだり普通の話ししたりして満喫終了。(書いててショボすぎる、、、。)

 

 

 

 

漫画喫茶を出た後は大久保に行こうと誘い大久保まで歩く。

 

 

 

 

途中、ラブホ街を通る。

 

韓国子「ここら辺全部、ラブホですか??」と聞いてくる。

 

 俺「そうだよー!韓国にもラブホってあるの?」

 

韓国子「いっぱいありますよぉ〜」

 

 

 

 

韓国にもラブホがあるらしい。

 

 

 

 

そして、ここが最大の敗因だったと思う。

 

 

 

この時になぜラブホ打診しなかったのか!

これが最初で最期のチャンスくらいで打診すべきなのに!!

 

理由なんて、「韓国と日本のラブホの違い確かめてみようよー。」とかでも良いだろうにっ!!

 

 

 

そんな打診すらせず大久保到着。

コリアンタウンを散歩。ハングル文字の看板を翻訳してもらったりしながら散歩。

 

 

 

Uターンして新宿に戻り、サンマルクカフェでスイーツ食べて解散

 

 

 

 

解散後、こんな可愛い子と仲良くデートが出来て幸せだ!

本当にナンパやってて良かった!

などと、のぼせておりました。

 

 

 

 

家に帰ってからyoutubeで韓流アイドルのPVを漁ったのはここだけの話。笑

 

 

 

 

そして次週、また池袋で会う事に。

 

 

 

 

準々即を狙おうと思っていたのですが、ここでまた心にブレーキがかかり結果はアポ初日の内容とほぼ変わらず。

なので詳細は割愛。

 

 

 

 

キスすら出来ない。

というか、俺にギラつく勇気が無いだけなんだよな……。

 

 

 

 

この頃から韓国子はアルバイトを始めたらしく、ほとんど会える機会が無くなってしまいました。

 

 

 

会える日を聞いてみても木曜日しか休めないとの事。

木曜日の夜からだと遅いから厳しく、かつ僕の住んでいる街まで呼ぶのにも距離があるから無理と言われる。

 

 

 

 

ここで、賭けに出てみる。

 

 

 

 

俺「俺が〇〇ちゃん家遊びに行けば忙しくてもなんとかなんじゃね?!」

 

 

 

韓国子「私の家に遊びに来るということですか?」

 

 

 

(おっ?通るか?)

 

 

 

俺「そうそう!そういう事!笑」

 

 

 

 

韓国子「ダメです..何で私の家に..?」

 

 

 

(うっやばいかも。。)

 

 

 

俺「好きなDVD見せてほしいなって思って〜笑」

 

 

 

……ここから返事来ず。。

 

 

 

 

f:id:ZENNPTOKYO:20170316181025j:image

 

 

 

 

……おわた。。

 

 

 

 

嫌われてもうた〜〜!!

(書いてて恥ずかしい)

 

 

 

無事、玉砕されました。

 

 

 

 

 

おわり。

ポチャ子準即して感じた事。

2017年2月下旬。場所は渋谷にて。

アルコール片手にテンション高めに声かけ続けていました。

 

 

 

まーガンシカの嵐で、「やっぱり上手くいかないなぁ。でも酒もあって楽しーやー。」

 

 

 

てな具合で心折れることもなく続行。

 

 

 

すると、ポチャっとした女子を発見。

 

 

 

酔っ払っていたのか(´-`).。o(このレベルのポッチャリは基本行かないけどチョット声かけしてみるかー)と思って声かけ。

 

 

 

俺「こんばんはー」

 

 

女の子オープン。

(可愛い子からはガンシカの嵐だったのにポチャ系に声かけたらオープンかよー)

 

 

俺「どこいくのー??」

 

 

女の子「H&Mに行こうかと……」

 

 

俺「そうなんだー何買うの?っていうかさっき俺飲んできて飲み足らなくてさー、どこか飲み行こうよー。」

 

 

女の子「えー?私すごく飲みますよ〜?お店行ったらものすごい量飲んじゃいますからやめたほうが良いですよー」

 

 

俺「んじゃぁどこかで部屋借りて酒買い込めば安く飲めるよー。あそこのファミマでなんかお酒買って飲もー」

 

 

んで連れ出し。コンビニ経由からの直ホ。

 

 

 

ホテルでは飲みながら、せっかくここまで来たんだしギラつく。

 

 

 

ノーグタ。

 

 

 

キス、パイモミ、、んでいよいよ。。

 

 

 

ここで、

女の子「私生理なんです」

 

 

 

 

な、なにーーーー‼️

ホテルまで来て生理だとー!?

力が抜けていく感覚がすごい。

 

 

 

 

んでこれ、スト高だったらこれはこれで満足できちゃうんですよね。

俺はスト高にもちゃんとギラつけた。

イチャイチャ出来ただけラッキー最高‼️

ってなるんですよね〜。。

 

 

 

 

これがスト低だと落胆でしかない。。

 

 

 

 

しょうがないから笛で終了しました。

 

 

 

 

後日、この子からの食いつきがかなり良く、LINEで会いたい会いたい言うので会う事にしました。

 

 

 

 

ただし、直ホ飲みが条件。

 

…この条件も飲んでくれた。

(ありがたい話なんですけどね、ポチャのスト低なだけに嬉しくないんですよね……)

 

 

 

 

んで、当日、ストロングを何本か買い込み、マックのポテトをおつまみとして購入して、ホテルin

 

 

 

 

ホテルinしてテレビ観ながらストロング飲んでギラつき、ノーグタ。準即。

 

 

 

 

準即したと言う達成感のみで他は何も感じず。。

 

 

 

 

ピロートークもそこそこに風呂に入る俺。

 

 

 

 

とてつもなく帰りたくなる俺。

 

 

 

 

さりげなく服を着て帰る雰囲気出す俺。

 

 

 

 

相手は服も着ず風呂も入らずひたすらずっと無言で俺を見続ける。。

 

 

 

ひたすら目を合わせないようにテレビに集中する俺。。

 

 

 

 

無言で凝視してくる相手。

トイレ行くにしろ風呂に行くにしろ目で追いかけてくる。。…無言で。

 

 

 

 

これむちゃくちゃしんどい!!

 

 

 

 

これがスト高だったら相当幸せなのにスト低だとこうも違うのか。。

 

 

 

 

休憩の時間も迫ってきたので帰ろうと言ってみる。

 

 

 

相手、無反応。無言で動かない。

帰りたくないオーラ全開。(身体が重いだけなのか??)

 

 

 

 

無理くり俺が服を着させる。

 

 

 

 

無理やりコートを羽織らせる。

 

 

 

 

 相手のバッグなど俺がまとめる!!

 

 

 

 

そんでマジで時間迫ってきたから部屋のドアを開けっ放しにして玄関で待つ作戦に。 

 

 

 

 

それでも相手動かねー!ふざけんなー!!どんだけ体重いねーん!!

 

 

 

こうなったらエレベーターまで行ってエレベーターで待つ作戦。

 

 

 

さすがに観念したのかエレベーターに乗ってくる。

 

 

 

チェックアウトを済ますと、足が痛いふりをして帰ろうとしない。。。

 

 

 

(終電まで粘る気かよ)

 

 

 

 

そうはさせん!!

 

 

 

 

手で引っ張り駅まで直行!そのまま解散!!

 

 

 

 

スト高だったら泊まっても良いし帰りたくないオーラ全開にしてくれたら幸せの絶頂というか、ナンパやってて本当に良かったー。ってなるんですが、スト低となるとこんだけ変わるんですね。。

 

 

 

 

 

もちろんS○Xをさせてくれた相手には感謝の気持ちを持っています。

 

 

 

 

 

 

かしこ。

アメリカ人アポ負けした話

2016年12月上旬、金曜夜の渋谷にて。

ビール入れてテンションアゲアゲで完ソロ。

 

 

白人だろーが黒人だろーがスト高だろーが関係ない!!当たって砕けろ精神爆発してました。

 

 

そんなハイテンションの中、白人女性に声かけ!

 

 

すると満面の笑みで迎えてくれた!!

んで、どこか飲みに行きましょう的な英語話したら即オッケー。

 

(たまにサクッと上手く行く時があるんですよね。僕のテンションがオープンだったからなんですかね?あとは、運ですかね。こればっかりは運。)

 

 

得意の某焼き鳥チェーン店連れ出し。

Google翻訳を使って会話。笑

 

女性側から隣に身を寄せて座って来てツーショット写真撮って来たのでこりゃイケルと確信してしまった。。

 

 

帰りのエレベーターの中でDKして、エレベーター降りてちょっとした物陰でもDK。

 

 

しかしカラオケ打診してみたらこれからクラブに行くとの事。

Google翻訳で「続きは明日してあげる」と言われる。

 

 

ストナン続行したかった事もあってこの日は放流。

 

 

翌日、強気で直家アポ打診するとノーグダで通る。

 

「うおー白人女性が俺のアパートに来るのかーやべー」

って内心テンパってました。

 

 

 

最寄り駅前で待ち合わせすると、おやおや?昨日とは全然メイクも薄いし服装も色気の無い格好。

 

 

話を聞くと二日酔いとの事。(二日酔いってhangoverって言うんですね。。)

なんだか相手のテンションが低い。。昨日の食いつきは何処へやら。。

 

 

適当にお菓子を買い、自宅イン。

 

 

fuluを契約していたので一緒に字幕のハリーポッターを観ることに。

 

 

なんか全然雰囲気が出ない。うーむ。言葉の通じない相手にどうやって口説けばええんや。。

 

 

悩みまくる俺。

 

 

もう行動で示すしかない。

そう思い、後ろからハグ。しばらくハグしてからのキス。

その後お互い横になってキス、からのパイ揉み、、、っ!

 

ここから相手グダリはじめる!

流暢な英語でグダってるから何を言いたいのか全然わからん!!

 

表情からすると、「残念だけれどあなたとはS○Xできないわ。とても残念だけれど」って顔してた。笑

 

 

マシンガン英語トークされながら着替えて帰って行ってしまった。。

 

 

部屋でポツンと一人。放心した後、疲れていたからかいつの間にか爆睡。

 

 

f:id:ZENNPTOKYO:20170228183616j:image

 

 

かしこ。 

キャバ嬢準即した話

2016年晩秋。平日夜、最寄りターミナル駅に着いて早速完ソロ。

 

5人ほどにガンシカされて、「まぁいつも通りだなー」なんてお気楽に考えながら声かけ続行。

 

身長165ほど、顔はまあまあ。大人っぽい女性を発見→声かけ。

 

俺「仕事帰りですか〜?奇遇ですねー」

 

女の子「いや、これから仕事です」

 

俺「へ?夜勤かなんか?」

 

女の子「いや、キャバです」

 

俺「おーそうなん!でも同伴はできないぞー」

 

女の子「大丈夫ですよー。でも飲みに来てください」

 

俺「オッケー。飲み行くよ。キャバの仕事終わってからでもいいよ飲みに行くの。笑」「俺は暇人だから夜中もオッケー」「だから飲みたくなったら連絡してよ。磯丸水産行こうぜ!笑」

 

でLINE交換。

女の子は仕事へ向かいました。

 

 

後日、女の子側から

「今度仕事上がり飲みませんか?夜中の3時ごろになっちゃうけど……」

 

との連絡が。

 

正直、「いやー実際夜中の3時からのアポってどうなん。おっさんには辛いなー。どうすっかなー」

なんて思いながらも承諾。

 

この日のアポの作戦は

飲み屋なんか行かないで直満喫かホテル

満喫でアルコール注文

即セク

 

アポ当日、夜22時までストナンした後満喫で仮眠。

夜中の3時に起きてチェックアウト。

「俺はこんな夜中に何してんねん」感が凄まじかった。

 

待ち合わせに行くとドレス姿のまま待つ彼女が!!

 

盛った髪が素晴らしい。

 

俺「あ、着替えないんだ。笑」

女の子「そうなんですよー。基本持ち帰りです。」

 

俺「じゃあさーもうこんな時間だし満喫行こー。満喫でお酒飲めるしー。」

 

ノーグダで通る。

満喫に入店。カウンターにあるお酒を購入後、早速ギラつく俺。

 

女の子「いつもこんな事してるんですか?」

と言われるも適当に流す。

 

俺「いやいやそんな事ない」

とか

俺「大丈夫。悪いのは全て俺だから。」

とかなんとか色々言いながらドレス脱がしていた気がする。(無理矢理脱がしている訳ではないよ)

 

ドレス脱がしている時が一番興奮する。

 

ストッキングも脱がせてゴムをしっかり装着し、即セク!!

 

 

 

 

 

後日この子に「俺ん家今度遊びに来てよー」って言ったら、

「じゃあ交通費1万円くれたら行きますよー」って言われたから放流しましたとさ。。。

 

 

 

 

かしこ。

渋谷で20歳JDを即した話

寒い12月上旬頃、場所は渋谷、時は終電過ぎた1時頃。僕のモチベーションは最高潮に達していた。

 

急にトイレに行きたくなり、渋谷のコンビニをハシゴ。渋谷って本当にトイレ貸してくれるコンビニが無い。

尿意と共に焦る俺。ダッシュで渋谷駅前の公衆トイレに向かう。

 

コトを済まし一安心した時に、ロングブーツでスカートの可愛い女の子を発見!

即座に声かけ。

 

ガンシカは無かったけど会話を流している感じ。でも相手してくれる。

 

渋谷駅前の公衆トイレから青学の方面まで平行トーク

 

「興味ない。もう歩いて帰るー。他の子探しなー」とか言われながらもなんとなくまんざらでもないご様子。

 

僕もテンションが上がっていたのでひたすらカラオケか満喫やホテル等の個室打診を繰り返す。

 

俺「あっ!あそこに満喫が!あっ!あそこにカラオケあるよー!行こー!」

って何回も言っていたと思います。笑

 

女の子も「いやいやー行きませんよー」と言いつつも話は聞いてくれる感じ。

 

このやり取りをしながら平行トークしているとちょうど横に某カラオケが!!

 

俺「ここどう⁈」

って聞いてみると

 

女の子「じゃあもういいや、行きますか〜!」「あー。私すぐこう流されちゃうんだよなー。いつも反省しているのに。」

 

と言われながら入店。

部屋inしてからは早かった。

 

女の子「靴とストッキングだけ脱げば良くないすか?」

と言って上着とスカートのまま即セク!

 

セク後はカラオケ歌ったり仮眠したりドリンクバー飲んだり時間潰して始発でお互い帰りました。

 

ちなみにLINE交換も何もなく解散。

今、あの子何してんねやろ。。

 

 

 

 

かしこ。

昔合流した時の話

昔は僕もよく合流をしていて、もちろん良識のある楽しい方達がほとんどだったんですが、何人かきっついナンパ師と合流してしまった経験があるんですよね。

 

 

10年前僕が上京してきたばかりの時、「よっしゃああついに東京に転勤した!東京でナンパすっぞー!」と意気揚々としていた時です。

 

某ナンパ仲間募集掲示板で仲間を募集し、当時28歳の方とメールでやりとりをし、合流する事になりました。

 

 

 

当日、、現れたのはお笑いコンビX-GUNの西尾をかなーりいかつくした感じ。。

昔で言う半グレ系とかチーマーとかにいそうな、やばーいオーラを感じる人でした。

 

 f:id:ZENNPTOKYO:20170223235814j:image

 

挨拶もそこそこに、僕を一目見た途端気に入らなかったのか声かけに行くふりをしてどっかに消えて行ってしまいました!(連れ出しではない)

 

  

ようやく見つけて再合流した時には物凄く機嫌が悪く、早く消えろオーラが凄かったんですね〜。。 

それに察した僕はそそくさと別れる事にしました。

 

 

んで、このナンパ師、しょっちゅう街に出てるんですよね。(今はもう見かけないけど)

それで鉢合わせする度に僕を睨みつけてくるんですよ。

 

 

暴力振るわれたり喧嘩吹っ掛けられたりする事こそ無かったんですが、本当に嫌な気分になると言うか、知り合うんじゃなかったな〜って思いましたねー。

 

 

 

 

かしこ。

オーストラリア人準即からの失敗談

僕がナンパしてきた中での失敗談。

オーストラリア人を準即した時の事。

 

 

出会いは渋谷昼ストにてスラーット背の高い白人がいたので声かけ。(180㎝くらいはあったかな)

 

 

声かけた瞬間満面の笑み。外国人は反応が良い。

 

 

英語勉強していると伝えて後日会う事に。(この時食いつきが本当に良かった。こっちが戸惑ってしまう程。ちなみに遊ぶって"hang out"って言うらしいですね)

 

 

アポではHUBで飲んでそのままラブホへ。この時英語で「お風呂入りたいからホテルへ行きたい」的な事を言いました。

 

 

ホテル入って即セク。白人って脚の長さがハンパない。ほんとーに脚が長い長い!なんて言うか、腰の位置が全然違う。

 

 

セク後、相手がシャワー浴びている時に記念にラブホの部屋写真撮ろうと思ってスマホのシャッターを押した瞬間シャワーのドアが開き、焦ってカメラを下に向けたら相手の下着を激写してしまって、結果怒らせてしまった。。

 

こうなったら最後。僕がなんと言おうと盗撮男のイメージがつき相手の反応がガッツリ悪くなってしまいました。

 

 

キープしたかった案件なだけに、残念でした〜。

 

 

 

 

かしこ。