読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性なるストリートナンパ伝説

30代おっさんのストナン完ソロ物語(ネトナンもやるよ)

昔合流した時の話

昔は僕もよく合流をしていて、もちろん良識のある楽しい方達がほとんどだったんですが、何人かきっついナンパ師と合流してしまった経験があるんですよね。

 

 

10年前僕が上京してきたばかりの時、「よっしゃああついに東京に転勤した!東京でナンパすっぞー!」と意気揚々としていた時です。

 

某ナンパ仲間募集掲示板で仲間を募集し、当時28歳の方とメールでやりとりをし、合流する事になりました。

 

 

 

当日、、現れたのはお笑いコンビX-GUNの西尾をかなーりいかつくした感じ。。

昔で言う半グレ系とかチーマーとかにいそうな、やばーいオーラを感じる人でした。

 

 f:id:ZENNPTOKYO:20170223235814j:image

 

挨拶もそこそこに、僕を一目見た途端気に入らなかったのか声かけに行くふりをしてどっかに消えて行ってしまいました!(連れ出しではない)

 

  

ようやく見つけて再合流した時には物凄く機嫌が悪く、早く消えろオーラが凄かったんですね〜。。 

それに察した僕はそそくさと別れる事にしました。

 

 

んで、このナンパ師、しょっちゅう街に出てるんですよね。(今はもう見かけないけど)

それで鉢合わせする度に僕を睨みつけてくるんですよ。

 

 

暴力振るわれたり喧嘩吹っ掛けられたりする事こそ無かったんですが、本当に嫌な気分になると言うか、知り合うんじゃなかったな〜って思いましたねー。

 

 

 

 

かしこ。